近未来福祉研究所について

業界を知り尽くした私があなたの施設を完全オリジナル施策でサポート

近未来福祉研究所

代表 山内 健

1961年生まれ/静岡県裾野市在住

  • 高齢者福祉研究家&福祉コンサルタント
    近未来福祉研究所 代表
  • 社会福祉法人にて老人介護施設運営の業務に通算31年間従事。うち26年間は、特別養護老人ホーム(指定介護老人福祉施設)、デイサービスセンター(指定介護老人通所施設)、在宅介護支援センター、地域包括支援センターの4つの施設を統括する施設長として勤務。
  • また、同上勤務中に2つの新施設(特別養護老人ホーム)の立ち上げをおこなう。

昨今、たった数年の運営や現場経験で、介護事業コンサルタントを名乗っている企業の噂を耳に致します。もちろんネガティブな。
彼らの企業成長としては、経験がそれほどなくても誰もが簡単にできるコンサルティングのパターンを作る。このこと以外に企業成長の可能性はないかと。そもそもコンサルティングがたった数年の経験の素人にできるのかが疑問です。

皆様もご存知のように施設の運営は、パターンを作って当てはめるほど単純ではありません。施設ごとに問題は違います。もちろん解決方法も。地域も、働く方たちの構成も、現在入所なさっている方々の構成も、施設長の経歴も、法人のカラーも。そんな変数の中で、老人ホームをパターン化できるわけがないのです。

私は26年の施設運営のなかで、数々の失敗と成功を積み重ねてまいりました。

その失敗と成功は施設で起こる大概のことを経験していることだと自負しております。

私の経験、私の人脈、これらを駆使し、貴法人様、貴施設様と共に問題を分析し、ご一緒に解決方法を探っていく、そんな姿勢を大切にしていきたいと考えています。

2018年4月

代表者のプロフィール

代表

山内 健(やまうち たけし)

専門分野

  • 高齢者福祉研究
  • 福祉等制度事業の計画策定・経営支援
  • 高齢者福祉施設の開設・経営改善
    サービス付き高齢者向け住宅・有料老人ホーム居宅介護支援事業/訪問介護事業/通所介護事業/認知症対応型共同生活介護(グループホーム)/小規模多機能型居宅介護/短期入所生活介護(ショートステイ)
  • 経営者および介護スタッフ向け研修

職歴

1987年: 社会福祉法人富岳会 入職
1990年: 特別養護老人ホーム 富岳一ノ瀬荘施設長
1990年: デイサービスセンター 富岳中川原ホームセンター長( 兼務)
1993年: 在宅介護支援センター リリーフセンター裾野 開設 センター長( 兼務)
2005年: 地域包括支援センター 裾野市地域包括支援センター 開設 センター長( 兼務)
2018年: 社会福祉法人富岳会を退職
2018年: 近未来福祉研究所 代表

協議会・委員会等役職就任歴

2000-2010年: 静岡県裾野市 健康福祉計画策定委員会 委員 2期10年間
2003-2013年: 静岡県裾野市 介護認定審査会審査委員
2003-2013年: 静岡県沼津市 介護認定審査会審査委員
2003-2013年: 静岡県長泉町 介護認定審査会審査委員
2005-2015年: 静岡県老人福祉施設協議会理事 5期10年間
2008-2016年: 公益社団法人 全国老人福祉施設協議会 代議員 4期8年間
2012-2016年: 公益社団法人 全国老人福祉施設協議会 在宅サービス委員会 委員 2期4年間

近未来福祉研究所概要

代表者

山内健

所在地

〒410-1121
静岡県裾野市茶畑495-17

連絡先

090-8322-7443

事業内容

高齢者福祉施設向けコンサルティングサービス事業
福祉等の制度事業支援のコンサルティングサービス
高齢者福祉施設の開設・経営改善のアドバイザリーサービス
経営者および介護スタッフ向け人材育成・研修サービス
利用者向け情報発信・アドバイザリーサービス